ギフト・アンド・カンパニー株式会社様

  • HOME
  • ギフト・アンド・カンパニー株式会社様

ギフト・アンド・カンパニー、黒崎みさプロデュースのEC「ミキュアム」でアクションリンク導入 「リピート促進機能とコンサルティングが充実」

 

取材:日本ネット経済新聞

ギフト・アンド・カンパニーはこのほど、インフルエンサーの黒崎みさがプロデュースするECサイト「MieQaM(ミキュアム)」に、EC特化型のCRMツール「アクションリンク」を導入した。ギフト・アンド・カンパニーの吉田森(しん)社長は、黒崎みさのファンが継続的に利用できるECサイトの構築を目指しており、アクションリンクのリピート促進機能の活用に期待を寄せているという。アクションリンクの担当者が、CRMに関して手厚いコンサルティングをしてくれることも、「満足度が高い」(吉田社長)と話す。

フォロワー数20万人のインフルエンサー

ギフト・アンド・カンパニーは、大手音楽事務所などのECサイトの運営代行などを行っている。

「ミキュアム」は2021年5月にローンチした。黒崎みさのプロデュースしたカラーコンタクトやアパレルを販売している。黒崎みさは、キャバ嬢出身のインフルエンサーだ。インスタグラムのフォロワー数は約16万人、ツイッターのフォロワー数は約20万人となっている。キャバ嬢出身のインフルエンサーの中では女性ファンが多く、ユーチューブチャンネルの8万人の登録者のうち、95%以上が10~30代の女性だとしている。

「ミキュアム」では現在、インスタやツイッター、ユーチューブからの流入が多い。購入者の多くが、黒崎みさのコアなファン層だという。アパレルとカラコンの購入比率は半々だとしている。

ギフト・アンド・カンパニーがアクションリンクを導入したのは、カラーミーショップの担当者から導入を提案されたのがきっかけだ。「ミキュアム」では、EC構築システムとして「カラーミーショップ」を導入している。吉田社長は「ミキュアム」のローンチ以前から、「ミキュアム」のECサイトで実施したいリピート施策について検討していたという。カラーミーショップの担当者に、実施したいリピート施策について相談したところ、アクションリンクを紹介されたという。リピート促進機能に魅力を感じ、導入に至ったとしている。

特にメリットを感じたのは、メルマガ制作を自動でできる機能だという。「カゴ落ちした人向けメール」「売れ筋商品ランキングの紹介メール」「購入者別のレコメンドメール」など、送りたい顧客に合わせてメールの内容を自動作成できる点に、大きなメリットと可能性を感じたとしている。

吉田社長は、「アパレルのECでは、新作の紹介やセール情報など、毎日のようにメルマガを配信するのが一般的だ。ただ、メルマガの制作にはLPと同じくらい手間がかかる。メルマガ制作の自動化で、スタッフの手間や人件費を削減しつつ、適切な顧客に適切な販促メールを配信できるのは、大きなメリットだと感じた」と話す。

“神対応”のCRMをアクションリンクで

黒崎みさは、積極的にファンとコミュニケーションする“神対応”のインフルエンサーとしても知られているという。SNSで投稿された写真にタグ付けされればすぐにコメントを返す。リアルイベントの短い時間でも会話を盛り上げるのだという。ギフト・アンド・カンパニーでは、ECサイトでも、“神対応のCRM”を実践したいと考え、アクションリンクを導入したという。

具体的には、クロスセルの施策の導入を検討しているという。アパレルを購入している、LTVの高い顧客に対してカラコンを提案したり、カラコンの定期購入者に、アパレルの購入を提案する考えだ。新規顧客とリピーターの購入比率を半々にすることが当面の目標だという。

アクションリンクでは現在、在庫状況に応じたレコメンドメールの配信機能の開発に着手している。同機能では、特定の商品をお気に入り登録している顧客などに対して、商品の在庫が少なくなった際に、自動でお知らせするという。ギフト・アンド・カンパニーでも、「新機能が搭載されば、顧客にとっても店舗にとっても大きなメリットになるので、すぐに実装したい」(吉田社長)としている。

Top

ホワイトペーパーのご紹介
CRMでお困りの方はぜひお役立てください。

CRMホワイトペーパー