継続的に成長できるEC事業の決定的な違いとは

EC事業を拡大するために、皆さまはどのような取り組みをされていますか?
多くの方は、広告やSEOをはじめとした集客の強化やLPの改善、アクセス解析によるページ表現や導線の見直し、
新商品の仕入れや開発など既に取り組まれていると思います。

しかし、それだけではECサイトの継続的な成長に必要な決定的な重要ポイントが抜けています。
その重要なポイントとは、繰り返しあなたのECサイトでお買い物いただける熱狂的なファンを創り出すための「CRM」です。

なぜなら、広告で注文率の低いLPにいくら集客しても売上が上がらないのと同様に、
リピート率を高める仕組みの出来ていないEC事業に新規顧客を集めても、すぐに成長が頭打ちになってしまうからです。
つまり、入ってくる新規と休眠して離脱していく顧客がつり合っているいる状態では、いつまでたっても事業として成長しないということです。

逆に新規よりも休眠が少なく、新規顧客が定着しリピーター積み上がって行く状態であれば、事業はどんどん成長します。

ここで重要なのは、この状況をまずは数値で把握する必要があり、その上で問題を解決するための適切な取り組みを
日々実行し、数値がどう改善していくかを見ていくことが事業成長のために必須ということです。

しかしながら、残念なことに現状では9割のEC事業者はこのCRMに本腰を入れて取り組むことが出来ていません。

それは大半のEC事業者が少ない人員でたくさんの業務を抱え、忙しい状況でとてもCRMをしっかりと行う体制ではなかったり、
そもそもCRMの重要性を認識されていない、もしくはノウハウが無いなど様々な原因があります。

あなたのECサイトでは、新規獲得と同じぐらい、リピーターの獲得に力を入れられていますでしょうか。

まずは状況の把握から始めませんか?

関連記事一覧

Top

Eコマースのリピーターを増やしたいけれどノウハウも時間もない、そんなEC事業者に向けてCRM基礎知識のホワイトペーパーをご用意致しました。以下より無料ダウンロードいただけます。

内容

会社名※必須

氏名※必須

Mail(半角)※必須